格安スマホで相談急増の理由とは?

話題の格安スマホですが、その格安スマホ購入者から相談が急増しているようです。

一体、どういう理由からなのでしょうか。

スポンサーリンク

格安スマホで相談急増の理由とは?

契約前に利用条件を確認し、自分の使い方に合うサービスを選んでほしいと言われても、というところですね。

国民生活センターに寄せられた相談は1045件と、前年度の2.8倍に急増。

実際にどのような相談が多いのでしょうか。

  • 問い合わせ先が電話窓口しかなく、つながりにくい
  • 修理期間中の代替機の貸し出しサービスがなく、スマートフォンが1カ月間利用できない
  • メールアドレスの提供がなく、別会社のメールアドレスで送ったが、相手にメールが届かなかった
  • SIMロック解除をしないと、他社のSIMカードでスマートフォンが使えなかった
  • インターネットで購入したスマートフォンの端末代金に未払いがあり、精算しないと修理の受付ができないと言われた
  • 発送から数日で利用開始になるとは知らなかった

まぁ、どれも事前にちゃんと確認しましょうよ、という話かもしれませんが、どこの格安SIM業者も適当ですからね~。

スポンサーリンク